liaison子ども食堂を訪問しました。

米原市内で講演をさせて頂きました。その後、スクールソーシャルワーカーもやっておられるきたい りえさんが米原市内で開催している”子ども食堂「liaison」”さんへ。

食事前後には、30名近い小学生〜大学生が集まって、外での鬼ごっこやら、リレーやらをする姿は懐かしいものがありました。

子ども食堂や学習支援は、オルタナティヴな場の側面があるとの捉え方もありますが、liaisonはサードプレイスといった概念の方がしっくりくるのではないかなと。子どもたちは家庭や学校、そして習い事、それ以外の場で色々な顔を見せてくれますが、ひとりひとりの子どもの安心する場が形成されていけばな、と思う次第です。

また連携して行きたい場所の1つができました。
ありがとうございます😊

※明日は筋肉痛確定である。